FC2ブログ

2013-05

ライブ日記:VOL.1

5月3日(金)は「連続100時間」として5月4日(土)は「俺たちの理想」のメンバーとして新宿ジャムで開催されたJAM FES2013に出演させて頂きました。どちらもスタジオライブにださせて頂きました。

3日。ジャムに到着して受け付けなどをやっていると以前に対バンした人や知り合いが続々と声をかけて下さいました。そういった人たちに「何時から出んの?」なんて聞かれたりして、「20時40分くらいからなんできてくださいねー。」なんて言ったりしておりました。
まずスタジオライブでその時間どんな人が出てんのかパーッとC,D,Eスタジオを回って見てみたんですがどこのスタジオもすごいお客さんで賑わっていて、みんなそれはそれは大変楽しそうにしているのがわかりました。ほぼ満員状態だったんですよ、どのスタジオも。

「こりゃあスゴイ!僕のライブもいっぱい人が集まるに違いない!僕は最近ツイッターやブログも始めたしな!その効果も大いに期待できる!やったるでー!」

僕はそんなことを思いながらスタジオを出て衣装に着替えたりギターのチューニングなどをして出番を待ちました。

そして僕の前に出演していた方のライブが終わり、いよいよ「連続100時間」の出番です。

「よーし!やったるでー!」

僕は、ランナーが満塁の時の打席に向かう元読売ジャイアンツ~元横浜ベイスターズの「満塁男」こと駒田選手のような気持ちで「いざ!」と僕がライブをするDスタジオに入りました。




がら~ん。




僕の前に出ていた方を見ていたお客さんたちは、みーんないなくなってしましました。



「…ま、まぁ転換中だからね。時間になればみんな来てくれるに違いない。」


僕は満塁の時にランナーが飛び出してダブルプレーになってしまったときの「満塁男」駒田選手の気持ちを想像しながら黙々とセッティングをしました。

いつもより少しゆっくりセッティングをしていたのですが、待てど暮らせど人は増えません。

こんなに賑わっているお祭りなのにここだけはとても静かで、逆にリラクゼーションを求めて誰か入ってきてくれないかしら、なんて思っていたら恐らくそういった癒しをもとめてだと思うのですが数名の人が入場してくださいました。

そういえば、さっき声をかけてくれた人たち、ひとりも来てねー…。

セッティングが終わると僕はリハーサルの代わりに大好きなレキシの「狩りから稲作へ」という曲を、さも自分の曲であるかのように熱唱し、適当なところで切り上げ、ほぼ、時間通りライブを始めました。

この日はいつもとは違うセットリストで僕は緊張していたのですが、どうやらその緊張がお客さんにも伝わってしまったのか、序盤は演奏はわりと上手くいったのに、さっぱり笑いはおきません。

何せお客さんは癒しを求めてこの部屋に来ているのに、僕の歌うような、わけのわからない歌を聴かされちゃあたまったもんじゃなかったでしょう。別に面白いわけでもないし、かといってお客さんの人数が少ないので途中退場するにも気まずい雰囲気…。









この状況をなんとかせねば!


ということで渋谷系を意識して作ったお洒落な新曲「THE SHACHIKU」にトライ!






…結果、途中で歌詞が飛び、ギターは止まり、頭は真っ白に。





ちーん。




その後は逃げるようにして退散。

僕は満塁男・駒田にはなれず、でした。

あと、やっぱり声をかけてくれた人たち、一人も来ませんでした。
俺って人気ないんだなー。確かに俺って絡みづらいだろうしなー。本当はあんまり俺のこと良く思ってくれてないんだろーなー。とホットの「お~いお茶」を飲みながら被害妄想の誇大妄想にしばらくふけっていたのは言うまでもありません。

その後、「俺たちの理想」のもう一人のメンバーである石川さんと近くのバッティングセンターへ。

石川さんからメガネを借りて、ライブの失敗を吹き飛ばすべく120キロの球をフルスイングで弾き返しました。


そういえば満塁男・駒田選手もメガネをかけていたような気がする。(こんなに駒田選手について書いてるくせにうろ覚えである。)



「ライブの失敗をバッティングで取り返したな!」

みたいなお言葉を石川さんから頂きました。



今日のライブで気づいたこと:メガネをかけると視力が良くなる。


とりあえず、3日は以上です。

長くなってしまったので4日についてはまた今度書きます。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

連続100時間

Author:連続100時間
連続100時間という名前でライブをしております。「俺たちの理想」のメンバーでもあります。
ウェブサイトはこちら。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
告知 (42)
ライブ日記 (7)
映画 (3)
マンガ (8)
小話 (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR